諸課題のマッピングとこれからの図書館像

教育・研究機関における図書館の役割は、これらの機関で推進される新しい学びのかたちが模索され、それを支えるインターネットなどの周辺環境も急速に変化する中で、大きく見直されようとしています。本フォーラムでは、電子資料から冊子体まで新しい教育・学修プロセスに貢献する所蔵資料の充実や提供のあり方、新たな学びの場としての図書館像、所属機関の象徴としての図書館の存在など、現在はもとより将来の図書館の姿を見通していく上で重要な課題を俯瞰し、それに対応するための様々なご提案を行います。

2017年11月08日 (水)

15:30 - 17:00

第1会場

登壇者

  • 講師 : 小山 憲司 氏 中央大学文学部教授
  • 講師 : 井上 賢一 丸善雄松堂株式会社 執行役員 兼 学術情報ソリューション事業部長