本フォーラムの申し込みにはログインが必要です。アカウントをお持ちでない方は、アカウントを作成してください。

図書館の行うレファレンスサービスとその成果について事例を集めて顕彰し、学び、互いにノウハウや知恵を高めてゆこうとするものです。本フォーラムでは最終審査に残った3者がプレゼンテーションを行い、審査・授賞へとすすみます。

●今回の開催概要はこちらから。

 

締切までに22件の応募があり、右掲審査員による書類審査により、下記の3件が最終審査会にすすみました。

 

また、審査員会は、下記の5件に奨励賞を授賞することとしました。

※奨励賞は最終審査会内での発表はありませんが、会の中で読み上げ授賞(ご当人がいらっしゃる場合は当人授賞)を行います。

 

  • 宮崎県立日向高等学校図書館「「聞いてください」「お願いできますか」から広がる学校図書館へ」
    応募資料
     
  • 基山町立図書館「きやまRESAS(リーサス)デジタルアカデミー」
    応募資料
     
  • ししょまろはん「オープンデータ「京都レファレンスマップ」」
    応募資料
     
  • チーム・シラベル「「シラベルワークショップ実施セット」でレファレンススキルを向上!」
    応募資料
     
  • 名古屋市鶴舞中央図書館「地域の歴史を調べる公開調査「鶴舞公園に龍がいた?!」」
    応募資料
     

 

ファイル

PDF icon 2019LRP_kyushuuniv_presentation.pdfPDF icon 2019LRP_kinkiuniv_presentation.pdfPDF icon 2019LRP_tahara_entrysheet.pdfPDF icon 2019LRP_kyushuuniv_entrysheet.pdfPDF icon 2019LRP_kinkiuniv_entrysheet.pdfPDF icon 2019LRP_tahara_presentation.pdf

2019年11月12日 (火)

15:30 - 17:00

展示会場内

登壇者

  • 審査員長 : 大串夏身 昭和女子大学名誉教授
  • 審査員 : 糸賀雅児 実行委員会委員長/慶應義塾大学名誉教授
  • 審査員 : 岩崎久美子 放送大学教養学部教授
  • 審査員 : 植松貞夫 公益財団法人図書館振興財団理事/筑波大学名誉教授
  • 審査員 : 杉江典子 東洋大学文学部准教授
  • 審査員 : 蛭田廣一 日本図書館協会専務理事/同認定司書
  • 審査員 : 水田 功 文部科学省総合教育政策局地域学習推進課長
  • 審査員 : 飯川昭弘 図書館総合展運営委員会委員長