本フォーラムの申し込みにはログインが必要です。アカウントをお持ちでない方は、アカウントを作成してください。

今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

今年の本展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行うオンライン開催です。

130余の出展、200超のイベント、約100の企画参加団体・個人が(さらに増加中)が、皆さまのご来場をお待ちしております。

 

https://2020.libraryfair.jp/

居ながらにして、全国の図書館・図書館人に会いに行く、“図書館界のいま”を学びに行く、
withコロナ下らしい、新しいコミュニケーションの様式をご体験ください。

 

新アカウントシステムにご登録を!

 ※新アカウントによるログイン前/後でみられるコンテンツ、DLできる資料が変わります。また、公務で参加される方に便利な「参加証」も発行しますぜひご登録ください。

開催案内冊子(紙版)の送付をご希望の方はこちらから〈無料〉

開催案内冊子(PDF版)はこちらから

 ※冊子内のリンク先(企画本体)は鋭意構築中。今年に相応しい精力的な企画の数々にご期待ください。

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

第22回図書館総合展は、新型コロナウイルス流行の情勢に鑑み、感染拡大防止の安全配慮を最優先事項として、展示会場での開催からオンライン開催へと方式を変更しました。

コミュニケーションの幅を広げるための手法として

 2018年9月に学校図書館プロジェクトSLiiiCでは,サマー・ワーク・キャンプ2018(SWC2018)において,小劇場を使用した学校図書館の研修を行った。今回はその成果を活かし,SWC2018で上演された学校図書館を舞台とした演劇作品「新涼灯火の司書物語。」の記録映像を上映した上で,コミュニケーションやパフォーマンスを行うための力を図書館関係者がどう伸ばすか,演劇という手法で何ができるのか,その可能性を探ってみたい。

2019年11月14日 (木)

10:00 - 11:30

第7会場

登壇者

  • コーディネーター : 今井福司 白百合女子大学基礎教育センター
  • スピーカー : 横山寿美代 杉並区立沓掛小学校学校司書
  • スピーカー : なにわえわみ 劇団フェリーちゃん主宰
  • スピーカー : 髙井陽 新宿区立こども図書館

申し込み・問い合せ先

今井福司

(申し込みはこのウェブページの申込機能をお使い下さい)

fukuji@shirayuri.ac.jp