昨今、大学図書館の学習支援の一環として、図書館運営に学生に関わってもらうことで参加した学生の情報リテラシーを高めたり、図書館の活性化を図ったり、あるいは学生のキャリア形成を支援するといった活動が普及してきています。こうした活動に参加する学生や教職員の交流イベント「大学図書館学生協働交流シンポジウム」を始めとするイベントも行われています。しかし、学生協働は各大学の使命に関わる活動でもあるため、何を持って成功していると言えるかは大学図書館によって異なります。このことを踏まえつつ、現在までの学生協働の現状を確認し、今後の展開を広く議論することを目的として、本シンポジウムを開催いたします。学生協働にこれから取り組もうとする大学はもちろん、すでに実践している大学においても有益な意見交換の場を提供できるものと考えております。

13:00-15:10 【第1部】講演,事例報告

15:05-15:35  休憩

15:35-17:00 【第2部】パネルディスカッション