今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

2020年の第22回図書館総合展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行い、これまでご参加の叶わなかった出展者さん、来場者さんを多くお迎えすることができ、大いに盛り上がりました。下記の特設サイトでその様子をご覧いただけます(会期後もたくさんのコンテンツがアーカイブを公開しています。)

https://2020.libraryfair.jp/
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

次回、2021年は11月9~11日を中心に開催します。その形式については、COVID-19をめぐっての社会情況を顧慮し現在検討を重ねています。2021年春頃に開催方針を発表したいと考えております。

●開催情報をご入用の方はメールマガジンにご登録ください。

2020年開催の開催案内冊子(PDF版)はこちらから

2016年3月10日 (木)

今年最初の地域フォーラム「in仙台」を無事開催することができました。
ご来場の皆さま、ご登壇の皆さま、協賛各社の皆さま、ご協力いただきました全国の図書館関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

最終的な来場者は262名(運営関係者除く)。たいへんな盛況でした。
その数もさることながら、公共~学校~大学を横断して教育と図書館の関係をテーマにしたことで、実に幅広いところからご参加いただけました。

インフルエンザがいまだ流行っていることもあり、年度末にかけての多忙期でもあり、当日、参加できなくなったとのご連絡を幾つもいただきました。
そのような皆さんのためにフォーラムの記録をしてあります。
諸々準備が整えば、youtube上でみていただける見通しです。
しばしお待ち下さい。

添付サイズ
PDF icon フォーラムin仙台_予稿集1008.73 KB