申し込みにはログインが必要です。アカウントをお持ちでない方は、アカウントを作成してください。

2019年7月23日 (火)

2019年第3回目の地域フォーラムを、大阪市(土佐堀)で開催します。

歴史上、文物の集積においては他地域が到底及ぶところのない関西の、その図書館・博物館・公文書館に関する最新動向を、〈Open〉をキーワードにして通観しようというフォーラムです。

今回、図書館関係を超えて各パートの相互理解と、文化施設をめぐる最前線の情報を社会に広く届けることを目的としています。

 

★前日27日の図書館・施設見学ツアーも充実(下掲)

★フォーラム終了後、登壇者面々、全国からの来場者面々、当地の皆様が大いに語り交流する懇親会を開催します(同会場内で実施。会費制)。

 

参加のお申込みはこのページ最下のウェブフォームから行ってください。

 

【注】------------------------------------------------------------------------

図書館総合展フォーラムの参加web申込みをするためには、いったんアカウントを作成していただく仕組みになっております。まだアカウントをお持ちでない方は、以下のページをご覧のうえ、アカウントを作成してください。
https://www.libraryfair.jp/forum

 ----------------------------------------------------------------------------------

 

図書館総合展2019 フォーラム in 大阪

基本情報 

  • 日時:2019年9月28日(土)13:00~18:00 =フォーラム開催
       ※前後日に見学ツアー4種(下掲)。
       ※当日18:30~   会場そばにて懇親会(会費制)を行います。    
  • 会場:YMCA国際文化センター(大阪市西区土佐堀1丁目5−6)
     ※会場までのアクセス情報はこちらをどうぞ。
     ※会場についての問い合わせは図書館総合展事務局まで 電話 03-3357-1462 、LF@j-c-c.co.jp
  • 対象者:図書館関係者および博物館・公文書館関係者など。一般の方々の参加も歓迎いたします。
  • 費用:無料
    ※懇親会は有料(5,000円程度)  
  • 主催:図書館総合展運営委員会
  • 後援:文部科学省/日本図書館協会全国学校図書館協議会専門図書館協議会図書館振興財団(予定)
  • 協賛:アカデミック・リソース・ガイド(株)/朝日新聞社/(株)カーリル/キハラ(株)/金剛(株)/(株)図書館流通センター/フイルムルックス(株)/(株)ブレインテック/読売新聞東京本社(順不同)ほか 

 

 

お申込み

このページ最下の参加申込み受付ウェブフォームよりお申し込みください。
※お申し込みをされるにはアカウントの取得が必要です〈無料〉。アカウントをまだ取得されていない方は、こちらから手続きを行ってください)。

 

 

フォーラム内容(9月28日(土) 12:30受付開始、13:00開会)

  • [第1部]リレートーク 関西の図書館・博物館・公文書館等の最前線
     登壇:
     井上昌彦氏(関西学院大学職員)/伊達深雪氏(京都府学校司書、edit Tango)/山崎竜洋氏(五條市教育委員会文化財課)/砂川佳子氏(和歌山県立文書館)/きたむらきよこ氏(ししょまろはん)/大月英雄氏(滋賀県県政史料室)/天野絵里子氏(京都大学学術研究支援室)/大久保ゆう氏(青空文庫/京都橘大学)
     司会:福島幸宏氏(東京大学大学院情報学環)
  • [第2部]「協賛企業プレゼンテーション」
  • [第3部]OpenGLAMの可能性を再度考える
    登壇:
     古賀崇氏(天理大学)/外丸須美乃氏(大阪市立中央図書館)/原田隆史氏(同志社大学)
     司会:江上敏哲氏(国際日本文化研究センター)

 

展示企画 

  • 協賛企業・団体によるブース展示
    会場フロアにて、ブース展示を実施します。各社の製品やサービスを体験し、担当者とお話しいただけます。
  • 登壇施設・関連団体に展示

 

 

懇親会(9月28日(土) 18:30~20:00〈中締め予定〉)

フォーラム開催後、同会場内別室で懇親会を開催します。
ぜひご参加ください。

  • 会場:YMCA国際文化センター(フォーラム会場と同じ建物内)
  • 参加費:5,000円程度。当日、会場にてお支払いください。

 

 

★付帯企画「見学ツアー」

皆さま、調整が遅れてごめんなさい。前乗りするか次の日も残るか、迷っておられる方は即決! 折角ですから、前乗り・残留して、見学会に参加しましょう。

 

大阪産業労働資料館エルライブラリー見学ツアー

  • 日時:1)9/27(金)17時~、2)9/29(日)10時~
  • 場所:大阪市中央区北浜東3-14 エルおおさか4階
  • 定員:各10名
  • 概要:労働と社会運動をテーマとする専門図書館。書籍以外の諸資料もたくさんあって、労働運動史、社会運動史をのぞくにはどうしても訪ねたいところ。
    Wikipediaでの解説はこちら

☆参加申込みは本ページ最下のフォームから


近畿大学アカデミックシアター見学ツアー

☆参加申込みは本ページ最下のフォームから


大阪市立中央図書館見学ツアー

  • 日時:9/27日(金) 13:30~
  • 定員:30名
  • 場所:大阪市西区北堀江4-3-2
  • ご参加にあたって:留意点・お願いなど
  • 概要:日本図書館協会建築賞受賞、Library of the Year受賞2回、ということをあらためて書き出すまでもなく、活発な活動・運営で知られる図書館。バックヤードを中心にみていただきます。Wikipediaでの解説はこちら

☆参加申込みは本ページ最下のフォームから

 

◆京都府立図書館見学+(本に出てくる京都・岡崎)町めぐりwithししょまろはん

  • 日時:9/27(金)13:00~京都府立図書館見学(40分程度)、終了後、本に出てくる京都・岡崎町めぐり(1~2時間程度)
  • 最少催行人員:3名。15名まで。
  • 概要:府立図書館はバックヤードを中心にご案内する予定です。町めぐりは、ししょまろはんの「京都が出てくる本のデータ」を元に、谷崎潤一郎『細雪』の平安神宮など、小説やラノベ・マンガの舞台となった京都岡崎をめぐります。

☆参加申込みは本ページ最下のフォームから

 

 

 

フォーラムin大阪への参加お申込み