今秋の第22回図書館総合展はオンラインにて開催します

2020年の第22回図書館総合展は、イベント・展示・コミュニケーションのすべてをウェブ上で行い、これまでご参加の叶わなかった出展者さん、来場者さんを多くお迎えすることができ、大いに盛り上がりました。下記の特設サイトでその様子をご覧いただけます(会期後もたくさんのコンテンツがアーカイブを公開しています。)

https://2020.libraryfair.jp/
アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。(ログイン後の画面でご覧ください)

次回、2021年は11月9~11日を中心に開催します。その形式については、COVID-19をめぐっての社会情況を顧慮し現在検討を重ねています。2021年春頃に開催方針を発表したいと考えております。

●開催情報をご入用の方はメールマガジンにご登録ください。

2020年開催の開催案内冊子(PDF版)はこちらから

2020年9月23日 (水)

img01
img03
img02

今回の図書館総合展では、様々な図書館が「オンライン見学会」を計画していますが、
その形式について迷い悩む図書館関係者も多いようです。

それはそうでしょう。多くにとってほぼ初めての見学受け入れ形式です。

そこで、オンライン図書館見学会の応援企画として、「オンライン見学会の作り方(専門図書館編)」を開催します。

オンライン見学会をどう組み立てるのか、専門図書館ならではの面白さをどう「魅せる」のか。

11月にオンライン見学会を初めて開催予定の三康図書館 新屋朝貴氏に、
準備段階の動画をご披露いただき、苦労した点や改善したい点などお話いただきます。

また、図書館総合展運営委員会から事務局長の長沖氏
が公共図書館や大学図書館での準備状況についてご紹介します。

すでに図書館総合展の「図書館見学会_ONLINE」の見学受入れ館に名乗りをあげておられる図書館さんのみならず、
このwithコロナ下の「図書館見学スタイル」を模索している方のご参加も歓迎します。

●主催:図書館総合展運営委員会  
●協力:専門図書館協議会
●日時:2020年10月8日(木)15:00~16:30 
●開催形式:Zoomによるオンライン開催
●対象:withコロナ下での「図書館見学スタイル」を模索している図書館・施設のみなさま。
●定員:30名(先着)

●参加:お申し込みはこちらのフォームから。 ※定員に達したため締め切りました。

※〆切:10月5日(月)