研究出版と情報分析を牽引する
概要

11月10日 終了いたしました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

----------------------------------

「SDGs教育・研究推進における大学図書館の貢献とは」

----------------------------------

概要:

新型コロナウイルスのパンデミックや地球温暖化など、我々はこれまでにない多くのグローバルの課題に直面しており、2015年の国連サミットで採択された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指すグローバル目標であるSDGs(Sustainable Development Goals)達成に向けて、社会のあらゆる主体が協力・連携して課題解決に取り組み始めています。

そして大学や研究機関は教育や研究を通じてこれまでSDGs達成に大きく貢献しており、教育や研究を支える大学図書館は、SDGs関連のリソースの提供、選書、企画展示、研究の発信、ワークショップの開催など、図書館独自の取り組みによってSDGsの達成を支援していくことに引き続き大きな期待が寄せられています。

そこで今回、「SDGs教育・研究推進における大学図書館の貢献とは」をテーマに、奈良教育大学教育連携講座の中澤静男准教授と琉球大学附属図書館情報サービス課サービス企画係長の赤嶺良子氏をお招きし、中澤准教授からは研究者・教育者の立場から大学図書館との協働や期待すること、そして赤嶺氏からは琉球大学のSDGs教育・研究の特色や強みを生かした図書館の取り組みをご紹介いただくオンラインセッションを開催いたします。セッションの最後にはQ&Aセッションも設けておりますので、大学図書館のみなさまがSDGs達成にどのように貢献できるのかについて活発で建設的な議論の場となることを願っています。

 

日時:2021年11月10日(水)   13:30~14:50(Q&Aを含む) 

主催:エルゼビア・ジャパン株式会社

対象:図書館や研究者、大学・研究機関のSDGs推進に携わる方等

プログラム(予定):

13:30~13:45 オープニング(エルゼビア・ジャパン株式会社)

13:45~14:15 講演『SDGs入門から探求・発信まで 拠点としての大学図書館』

       中澤 静男氏(奈良教育大学教育連携講座 准教授)

14:15~14:35 講演『図書館からSDGsを発信する』

                 赤嶺 良子氏(琉球大学附属図書館情報サービス課サービス企画係長)

14:35~14:50 Q&A  

※上記予定は予告無く変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

[参加登録用リンク]

→ https://elsevier.zoom.us/webinar/register/9216353200332/WN_VeC3sb_zRcmAMmhjY64iQA

 

*ご登録いただいた方で当日参加いただけなかった方には、後日録音版のリンクをお送りいたします。

*当日ご参加いただき、ご希望の方にはエルゼビア卓上カレンダーをお送りいたします(先着100名様)。

 

 

キーワード
開催年
2021
対象
図書館員
研究員
大学関係者
企業図書館
イベントの有無
有り
担当者
堀勝彦
webサイト
公開用メール
jp.pr@elsevier.com
電話
03-5561-5034

関連フォーラム