離席中
当社は日本最大級のデータベースサービスを安心の固定料金でご利用いただける図書館様向けプランで提供しています。
概要

 

<会社概要>

株式会社ジー・サーチは、富士通のグループ会社で、日本最大級のG-SearchJDreamをはじめ、国内外約1,000に及ぶデータベースサービスを提供しています。

新聞・雑誌記事情報などのビジネス情報をはじめ、科学技術文献情報などあらゆる領域の「知」を網羅。さらにプロフェッショナルなニーズに応えるために、コンテンツの充実に取り組んでいます。

大学図書館様、公共図書館様、企業図書館様など多くの図書館様でご利用いただいております。

 

JDreamのサービス概要>

JDreamは日本最大の科学技術文献データベースです。

医学薬学を含む科学技術全分野を網羅的に収録しており、国内の文献だけでなく、IEEEやエルゼビアなど海外文献の情報(抄録まで)を広く収録しています。

また、海外文献には日本語訳を付けており、国内と海外の文献を、同時に日本語で検索できるのが最大の特徴です。

現在、約3000の大学・研究機関・企業でご利用いただいています。

データベース作成機関は国立研究開発法人科学技術振興機構で、株式会社ジー・サーチが検索システムの運用や開発、契約のご提案や管理、サービスのセミナー開催などを行っています。

▼「JDream」の詳細はこちら

日本最大級の科学技術文献情報データベース

 

 

 

G-Searchのサービス概要と告知掲載>

G-Searchデータべースサービスは、新聞記事、雑誌記事のバックナンバー検索サービスです。

150種類の新聞や雑誌の記事を、過去35年分、1億件以上収録しています。

朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、産経新聞といった全国紙はもちろん、北海道から沖縄まで、各都道府県の「地方紙」や全国紙でも各地域のみに配布される「地域版」の記事も収録しているので、地域に根差した公共図書館様や大学図書館様のご利用者様にも好評いただいております。

また普段手にする機会が少ない業界専門紙も取り揃えていますので、学生・研究者の、さまざまな研究・調査テーマニーズに応えられます。

必要な新聞のデータベースだけを選んで、低価格で導入できる、図書館様専用の「G-Searchセレクト」プランをご用意しています。

トライアルなどお気軽にお問い合わせください。

 

▼「G-Searchデータべース」の詳細はこちら

新聞・雑誌記事の過去記事検索サービス

 

 

 

<問い合わせ>

株式会社ジー・サーチ

データベースビジネス部

https://g-search.satori.site/libraryfair

 

 

開催年
2022
担当者
株式会社ジー・サーチ データベースビジネス部
webサイト