富山短期大学は、その創立当初から司書課程を設置し、県内唯一の司書養成機関として50年以上の歴史を有しています。

 

 司書課程担当教員のゼミ活動を中心に、

図書館司書課程を履修している学生の学外での取り組みを紹介したいと思います。 

【2021年度】

 ①古本市9月版(9月は残念ながら中止)

  【PR】私たち、映画『鳩の撃退法』応援しています!

  

Document
                           ≪記録を残しました≫

 ②古本市10月版(10/17大学祭で実施予定)

 ③インターンシップ(11月の発表会に向けて準備中)

 ④図書館実習(12月の発表会に向けて準備中)

 

【2020年度】

 ①インターンシップ

Document
                             ≪富山県立図書館≫

 ブログでも報告しています。

 【2021年度】

  【授業紹介】図書館司書資格の取得をめざす ~図書館情報資源概論のグループワーク~

  富山短期大学公開講座「ゆるくてはまる読書会」の課題図書が決定しました

  【授業紹介】経営情報学科「大学教育と学修」について

  富山ユネスコ協会青空古本市のボランティアに参加しました

 【2020年度】

  ミレニアル世代の目線で考えるとやま呉西圏域の未来

  「旧北陸道アート in 小杉」で今年も古本市を開催しました

  図書館司書資格の取得をめざす授業の様子

 【2019年度】

  ワークショップ「本とデザインとまちづくり」を開催しました

  横浜市で開催された図書館総合展でポスターセッションを行いました

  古本市に向けて・・・学外授業で選書活動

  図書館司書課程のガイダンスを実施しました

 【2018年度】

  横浜市で第20回 図書館総合展のポスターセッションに参加しました

  旧北陸道アートin小杉 で学外授業を実施しました

  

キーワード
対象
ゼミ活動2021(作成中)