開催日時
-
開催方法
ZOOMウェビナーによるオンライン開催
想定対象
公共図書館・学校図書館・教育委員会 関係者
事前申込要不要
申込必要 ※りぶしるホームページからお申し込み下さい
定員
200

システム導入、デジタルアーカイブ、外部データ連携、AI等、パネラーのご経験や事例をご紹介いただきながら、
次世代の図書館システムの可能性について『図書館を語る』の著者のお二方に存分に語って頂きます。


■登壇者

・パネラー: 山崎 博樹

山崎 博樹

 

 りぶしる委員会 委員長
 
 前秋田県図書館副館長
 
 NPO法人 知的資源イニシアティブ代表理事

 

 

                            

・パネラー: 原田 隆史

原田 隆史3

       

 同志社大学大学院

 総合政策科学研究科教授

 

 

 

 

【パネル議題】

1 図書館の課題と図書館システム
2 デジタルアーカイブと外部データ連携
3 AI等、次世代図書館システムの可能性
4 図書館、図書館員に求められるもの

※内容は変更になる場合があります。


【お申込み方法】

以下の、りぶしるHPよりお申込みください。

お申込み受付は終了いたしました。


 

 

 

開催年
2021
主催
図書館サービス向上委員会(りぶしる)
登壇者

・パネラー:山崎博樹
 りぶしる委員長/前秋田県図書館副館長/
 NPO法人 知的資源イニシアティブ代表理事

・パネラー:原田隆史
 同志社大学大学院総合政策科学研究科教授