開催日時
-
開催方法
zoom 事前の申込不要。当日以下のURLよりご参加ください。

図書館✖️クラウドファンディング=

東日本大震災以降、クラウドファンディングや寄付に対する意識が変わったと言われています。図書館業界として、クラウドファンディングによる資金調達をどう捉えるといいのでしょうか。

自治体の資金調達の傾向や、最近のクラウドファンディングの動向を大観しながら、クラウドファンディングに成功した公共図書館の事例や、今まさに挑戦中の図書館の取り組みをご紹介します。

◇日時:11月29日(月)19:00〜20:30

◇開催方法:Zoom

◇タイムテーブル

19:00〜19:15 鎌倉幸子さんによるクラウドファンディング解説

最近の自治体周りの傾向など

19:15〜19:30 各図書館のクラウドファンディング事例紹介

・指宿から全国へ!本のある空間を届けるブックカフェプロジェクト

https://readyfor.jp/projects/ibusuki-bookcafe

・瀬戸内海の小さな島”男木島”の図書館を本でいっぱいにしたい!

https://readyfor.jp/projects/ogijimallibrary-book

・雨に濡れる5000冊の本。瀬戸内海に浮かぶ男木島図書館を守りたい

https://readyfor.jp/projects/ogijimalibrary-roof

・行けなくても訪ねられる図書館!子どもの本の世界を拓くWebサイト★12月11日まで目標金額250万円で実行中

https://readyfor.jp/projects/kochichildrenslibrary

19:30〜20:10 テーマトーク

20:10〜20:30 質疑応答

開催中、チャットでの質問やご意見を受け付けています。

キーワード
開催年
2021
主催
高知こどもの図書館
登壇者

◇登壇者:鎌倉幸子さん(認定ファンドレイザー)

下吹越かおるさん(指宿市立図書館館長)

額賀順子さん(NPO法人男木島図書館館長)

山本祥子(認定NPO法人高知こどもの図書館理事、職員)

刈谷明子(認定NPO法人高知こどもの図書館理事)

電話
088-820-8250
メール
kochi@kodomonotoshokan.org