図書館・書店・出版をキーワードとして立ち会い,考え,議論し,実践するためのコミュニティ

開催日時
-
開催方法
Zoomミーティング
Live/録画公開
LIVEのみ
想定対象
どなたでも
事前申込要不要
要申込
定員
10

                                  企画立案者/広瀬容子

みなさんは学ぶことは好きですか?

おそらく好きだと答えるでしょう。これを読んでいる方の多くが図書館・書店・出版に携わっているのだとしたら,とりわけ本や勉強会,講演会などを通じて知識を得ることがとても好きなのではないかと思います。本は月に何冊読んでいますか? オンラインサロンに入会していますか? 月に何回,セミナーや勉強会に参加していますか?

しかし,「学ぶ」とはいったい何でしょう? 何をもって「私は何かを学んだ」といえるのでしょう?

セミナーや講演会,勉強会でのアンケートに,
「とても学びの多い時間でした」
「多くのことを考えさせられ,大変ためになりました」
こんな風に書いたこと,皆さんも一度や二度はあるのではないでしょうか?

断言します。

あなたは時間とお金を費やしたそのセミナーや勉強会から
【何も得ていません!】

いったいどういうことなのでしょう。

人間は知識や情報を仕入れた段階から,急速にその内容を忘れていきます。
仕入れた情報を自分の知識として確実に蓄えるには,「これこれこういう内容で,私はこういう部分にこんな風に気づかされた」という【他者へのアウトプット】が必要なのです。

セミナーを受けた直後なのに,何ひとつ言語化せず「ためになりました」「とても勉強になりました」という漠然とした感想で終わらせてしまうあなた。おそらく,後から内容を反芻することはほぼないでしょう。
よって,あなたは時間とお金を無駄に使い,何も得なかったということになります。

では,これらのセミナーや講演会・勉強会でいちばん知識を得ることのできる人は誰なのでしょうか?

それは,ずばり,そのセミナーの講師その人です。そう,実は,多くの場合,みなさんはその講師の「養分」となっているだけなのです。

そんなのつまらないと思いませんか?

さて,ここでみなさんに,提案があります。
もう一方的に聞いたり読んだりする行為は終わりにしましょう。

みなさん一人ひとりが教える側,伝える側,アウトプットする側,つまり講師となれるような学びのコミュニティ「新たな学びの形を提供するオンラインサロン」を立ち上げます。

誰でも一つは他の人より相対的に詳しくて,しかも好きなテーマや趣味があるのではないでしょうか。伝えたくてワクワクするようなこと,ありませんか? でも,なかなか披露の機会がない,あるいは自分ごときが人様に教えるなんてとんでもない,世の中にはもっとすごい人がごまんといる。そんな風に思っていたりしませんか?

他者へアウトプットすることで,あなたの頭の中は整理され,さらに情報が蓄積され,それらは確かな知識として確実に変換されます。そして,いつの間にか,あなたはその道のエキスパートになっているのです。

第0回と題する準備回では,みなさんと本サロンの方向性を共有しつつ,具体的な活動内容等について話し合います。つまり,一人ひとりが本サロンの中核を担うのです。

考えられる活動内容は,
講師持ち回りによるレクチャー
持ち回りによるメルマガ配信
オンライン茶話会
さまざまな発信のかたち,アウトプットの機会を提供します。その一つとして,出版という可能性も……。

教祖はいません。インフルエンサーもいません。あなた方一人ひとりが先生です。

学びたい
自分の殻を破りたい
交流したい
宣伝したい
世の中に広く知らしめたい
助けたい
ライフワークをまとめたい
ファシリテーション力を上げたい
文章力を上げたい
プレゼンの経験値を高めたい

一つでも当てはまる方,お待ちしています。

 

※申込みにあたっては,別途Peatixのアカウントが必要となります。
※お電話,メールでのお申し込みは承っておりません。予めご了承ください。

新たな学びの形を提供するオンラインサロン第0回参加申込みPeatix

 

 

 

https://salon-j.peatix.com

 

開催年
2021
主催
株式会社樹村房
登壇者

企画立案者/広瀬 容子(株式会社ラピッヅワイド)
常連ゲスト/野末 俊比古(青山学院大学教育人間科学部教授・図書館長)
枠組や場の提供者/樹村房

担当者
安田 愛