★★総合展アカウントでログインした方に「すぐ使える!応用できる!ゲームシナリオ完全版」をプレゼント★★

学習支援システム(LMS)を使って、アクセス&操作しやすいオンライン謎解きゲームを実現!シナリオプレゼントあります。

コロナ禍オリエンテーション  LMS活用オンライン謎解き】

 

毎年開催していた体験型オリエンテーション「図書館謎解きゲーム」がコロナ禍で実施不可能に。オンラインでやるしかない!--でも、オンライン型はアクセスしてもらえるかが勝負。操作性の高さもポイントです。そこで目をつけたのが、オンライン講義で毎日学生が利用している学習支援システム(LMS)。学生は授業動画の視聴や課題提出で操作に慣れていて、公開範囲も自由に設定可能です。ホームページを見てくれるのを待つのではなく、こちらからLMSへ乗り込んでいこう!

“この学年だけ取り残されてしまわないために”

強い思いと(ごくごく)普通のデジタルスキルで挑んだLMSオンライン謎解きゲームを余すところなく紹介します。
図書館前デジタルサイネージで実際に流した広告(1分20秒)

私たちが目指したもの

コンパクトに4つにまとめました。気になるカードをクリック!

 

ゲームシナリオの作り方

画はすべてパワポで作成。写真やHP画面でリアル図書館を見せつつ、謎解きのスピード感を損なわないようテンポよく展開させます。

キャラクターとプロットが決まったら、エクセルにシナリオを起こしてゲーム進行を管理。 学生へのメッセージを込めたプロローグとエピローグは、パワポで動画に仕立てました。

★★総合展アカウントでログインした方に「すぐ使える!応用できる!ゲームシナリオ完全版」をプレゼント。シナリオ作成のTips付きです★★

ゲーム進行をエクセルで管理
エクセルでゲーム進行を管理

実際の様子を体感したい方はコチラ(12分20秒)

 

参加者の声

公開期間は4/3~5/31までの59日間。2年前のリアル開催では1年生のみに体験型オリエンテーション「図書館謎解きゲーム」として行っていました。オンライン開催では全利用者に公開。学生および教職員を含む延べ訪問者総数は438名でした。

参加者へのアンケートは、LMSのアンケート機能ではなくGoogleフォームを利用することで、匿名性を保持しました。

たくさんのポジティブな感想をいただくことができました。

このポスターへの感想をお聞かせください

オンライン掲示板「Petari」 https://petari.work/meiyaku-libraryfair2021

2年前までの来場型図書館総合展でよく見かけた「付箋感想掲示板」。今回はそれを模して、みんなで閲覧・書き込みができる「Petari」を採用してみました。会場にいる感覚で、ひと言書いてペタリと貼るだけ!ぜひ感想を書き込んでください!

キーワード
対象
大学図書館
図書館
学校図書館
イベント企画
業務委託
イベントの有無
無し
共同出展社
担当者
担当者
電話
0424958605
メールアドレス
toshokan@my-pharm.ac.jp
FAX
0424958604