人生100年時代の到来,仕事環境(雇用形態等)の変化,コロナ禍によるデジタル化の加速……社会の変化に応じて成長するために

開催日時
-
-
開催方法
YouTube
Live/録画公開
録画公開のみ
想定対象
どなたでも
事前申込要不要
不要
定員:

〈公開期間が延長になりました。2023年1月10日まで〉

人生100年時代の到来,仕事環境(雇用形態等)の変化,コロナ禍によるデジタル化の加速等,社会は常に変化し続けています。

個人レベルで情報ニーズに合わせた検索を行うことがより「あたりまえ」になった今,また,これから来たるべきデジタル社会へむけて,図書館員・情報専門職はどのように専門性を示してゆくのか。そのためには,どのようにキャリア形成を図ればよいのか。

本イベントは,1950年の発足以来,情報専門職(家)のための自己研鑽・交流の場の提供を行ってきた一般社団法人情報科学技術協会(以下INFOSTA)と連携し,図書館員・情報専門職の「未来」「学び」「キャリア形成(キャリアパス)」について考える材料を提供するものです。

図書館員・情報専門職の皆さんがこれからの社会を生き抜くための一助となりましたら幸いです。 
 

〈主な内容〉

これからのデジタル社会に情報専門職として貢献するために
 清田陽司氏(INFOSTA会長,株式会社LIFULL 主席研究員および株式会社FiveVai 取締役)

確かな情報を得るスキル:人生100年時代を生き抜く力 そのヒントを「情報の科学と技術」誌に見る
 棚橋佳子氏(INFOSTA副会長,立教大学兼任講師および帝京大学非常勤講師)

図書館員のキャリア形成:ICT社会における図書館員としてのキャリアパス
 原田智子氏(INFOSTA理事,鶴見大学名誉教授)

※上記リンクより,各内容の冒頭が直接開きます。

 

【2022年11月21日 13:40 追記】
13:30から公開を予定しておりました本動画ですが,動画サイトへのアップ時の処理に少々時間がかかっております。
もう少々お待ちください。

【2022年11月21日 14:30 追記】
本動画を公開いたしました!

【2022年11月30日 16:30 追記】
本動画のご視聴,誠にありがとうございます。
お蔭様でたいへんご好評をいただいておりますので,各所と調整を行い,公開期間を2023年1月10日まで延長いたします。

タグ(選択式〈推奨〉)
開催年
2022
共催
一般社団法人 情報科学技術協会(INFOSTA)
登壇者

清田 陽司 氏
棚橋 佳子 氏
原田 智子 氏

関連フォーラム

関連ポスター

関連サテライト会場